Voyage

2012年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年01月
ARCHIVE ≫ 2013年01月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2013年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

iOS6.1 リリース

20130130a.jpg
結構久しぶりのiOS6アップデート。

変更点
・LTE対応通信事業者の追加
・iTunes Matchに登録したメンバーは、iCloudから個別に曲をダウンロード可能になりました。
・Advertising Identifier(広告識別子)をリセットするためのボタンを新規に追加しました。

LTE対応事業者云々は日本は関係ない。
iTunes Matchも日本では対応してない(はず)。
広告識別子はリセットしても、広告が消えるわけではない。
iOS6からアプリの広告に(そのうち)必須になる広告識別子によってユーザーが広告内容をある程度操作できるらしい。
が、まだ必須じゃないけどとりあえずリセットできるようになったってことなので、まだあまり関係ないかも。

その他変更点
・日本語変換中にスリープ状態にするとアプリがクラッシュするバグの修正
・Assistive touchでホーム画面に戻った状態だと自動ロックが機能しないバグの修正
・ロック画面での音楽再生UIの変更
20130130b.jpg

・マップで「問題を報告」ボタンが大きく表示された
20130130c.jpg

・Passbookに新機能(使ってないからわからない)

アプリクラッシュは日常的に起きてたので嬉しい。

デメリットらしきもの
・SIMフリーでdocomoのXi(LTE)に接続できない
・Safari等のブラウザでYoutubeのバックグラウンド再生が不可能に

バックグラウンド再生はアプリに頼れば問題ない。そもそも利用しないけどね俺は…。
個人的に感じたことは、WifiテザリングでiPhone5がリストから見つからないことが少なくなった。
まだ1日しか立ってないのでわからないのだけど。
あと一部Bluetoothレシーバーで曲送り等の操作が効かないのはなおってない模様。
Nexus7だと問題ないのに、iPhone5だとできないうちのカーオーディオ。ギギギ。
スポンサーサイト

日帰り岩手

岩手に日帰りで行ってきました。
夜勤終わってちょっと家に帰ってすぐに出発というスケジュールで><

先輩の物件探しという理由なので基本的に俺は関係ないのだけど
交通費も特にかからないということで断ることもなくついていくことに。
ここから岩手までの距離は片道300km以上。
車での移動は想像以上だった(なお俺は運転しない)。

最初は「300kmとか遠すぎワロタ」程度だったけど
福島あたりから路面が酷いことに。
既に雪は降り続けていたんだけど、路面が凍っているのか車が異常に揺れる。
雪路面については素人の俺でもわかるほどに車が滑る様は恐怖を感じるレベル。

今冬最強クラスの寒気、日本海側で大雪
後で知ったことだけど、最強クラスの寒気による大雪が発生していたらしい。

ちんたらスピードで通過中、事故車も発見。
よく見ると栃木ナンバー。壁と垂直にぶつかってたので、相当滑ったな。
その滑りまくった郡山~本宮間は通過後に通行止めになっていた。
そのくらいヤバい路面だった。

その後もずっと雪。
一面真っ白。
20130127a.jpg
国見サービスエリア。雪は降りやまない。
気温は常時氷点下。寒いよ!

20130127b.jpg
長者原サービスエリア。ここに滑り台を設置する意味はあるのか!?w
ここではたん塩関連がおいしそうだった。
この日はスルーしたけど。

目的地である岩手県一関は雪は止んでいたけど、一面真っ白だった。
現地のコンビニのおばちゃんの話では、こんくらいの雪はこっちでも珍しいとのことだった。

一関はイオンやヤマダ電機などの一般的なお店もあり、コンビニも十分に散らばっている。
普通の人なら特に苦も無さそうな環境だった。
まぁPC関連は全く無さそうだったがw
少し離れると田んぼと住宅地なのは、こっちと似たようなもんだろうか。
東京から遠い分、俺にとってはなかなか辛そうな場所だ。
Amazonも関東じゃないと配達そんなに早くないしな。
スタッドレスは必須だろうな。
今日は比較的大雪だったそうだけど、雪はそこそこ降るようだったし。

帰りは寝てたりでよく覚えてないのだけど、雪はさらに酷くなって
20kmで走っていても全方位見えないくらいの吹雪に見舞われたこともあったそうだ。
大雪やばすぎる。
高速道路だからまだ迷わないけど、山とかで似たようなことが起きたら死ぬしかないんだろうな。
おおこわいこわい。

今回の遠征目的である物件探しも無事終了した。
そういや築年数が約3年以上前(地震前)の物件のヒビの入りっぷりがヤバい。
たぶんそれでもマシな方だったんだろうけど、地震の凄さを改めて知ってしまったな。
新築物件が瞬殺で契約されるのもわかる。
まぁ物件探しで観光はあまり出来てないw

いやーほんと疲れたわ。

2013正月帰省

実家に帰るついでに秋葉原に寄ってきた!
本来帰る日に雪が降ったため1日遅れての帰省。
20130118a.jpg
こんな日には帰りたくないですよねー><

次の日は晴れていたので良かった。
電車から見える田んぼは一面真っ白で目が痛いほど。
東京でも結構降ってたみたいね。

今回秋葉原に寄った目的は、microUSBをiPhone5充電用端子に変えるアダプタと
みらくる超パーティーという同人ゲームをゲットするため。
20130118b.jpg
みらくる超パーティーのような同人ゲームはamazonでは買えないからね。
他の通販なら売ってるけど、まぁついでなら店頭で買えばいいのだ。
このゲームは基本的には風来のシレンだけど、今回は仲間が最大30人連れていけるらしい。
意味わからんw
もう一つ買ったのはmicroUSB→Lightningアダプタは、これまで必要だとは思わなかった商品。
Nexus7の充電にmicroUSBを使うのだけど、これとLightningケーブルを持ち歩くと割とかさばる。
そんな時にこのアダプタがあればだいたい解決というわけだ。
写真の通り異様にコンパクト。寧ろなくしてしまいそうだw

この日コトブキヤ秋葉原館の5Fにて、たまたまおにあいの展示会を開催してたので寄ってみた。
展示会という割にスペースは結構狭いw
展示内容は、デカイTVモニターによる本編、衣装や台本、原画レプリカなどなど。
狭い上に台本は飾られているだけだし、原画レプリカも枚数少ないので結構見応えなしw
20130118c.jpg
(クリックで拡大)
私立聖リリアナ学園制服の出来はなかなかいいが値段高ぇ!
秋子がひたすら奇声をあげるだけの回の台本の内容を見たかったが、触れることすらできないZE☆
そりゃそうかw
原画レプリカは撮影禁止。そういうもんなのね。
20130118d.jpg
(クリックで拡大)
あと人気投票もやっていた。
秋子に投票したと思ったら、アナに投票していた。あなたも相当な男ね。
秋子とアナの2強だと思ってたら銀兵衛強いな~。
コトブキヤ秋葉原館5Fはこれからもイベントスペースとして機能するみたいなので
また機会があれば立ち寄ってみようかな。
狭いけど。

20130118e.jpg
なお現在のゲーマーズのどでかいポスターはラブライブとなのはだった。
ラブライブはアイドルものというのが個人的に好きじゃないのだけど…内容はそこそこ面白いかもしれない。

なお実家での生活はなかなか厳しい。
普段夜勤なので昼間は寝ていて、夜は家族を起こすわけにはいかないのでじっとしているしかない。
自転車が無いので出かける気にならず、車で来るにも停める場所がない状態で
移動手段は皆無である。徒歩は寒いし。←重要
必要なものは栃木に持っていってしまったので、今はまるで他人の家にお邪魔してるかのような不便さw
デスクトップPCを新調して今使ってるのを実家に送ったりしようかな。
会社より帰省期間の方が疲れるぜい。

その後お土産片手に数時間を移動に費やし、寝ずに会社。本当に疲れた。
そんな連休でしたとさ。

琴浦さん 1話

20130115a.jpg
アニメ「琴浦さん」の1話のインパクトは異常。
既に数回見たが、開始から10分ほどの展開はもう途中で見るのをやめたくなるレベル。
かなり報われない感じだ。
確かにこの能力は怖い。
知らぬが仏とはまさにこの事だろう。

ニコニコで無料配信中(最新話が1週間無料)。
1話だけでも是非!

1月15日現在、30万再生超えてるぅー。

原作はWeb漫画
まだ1話しか放送されておらず、原作を知らないため全容は不明なのだけど
現段階では一番気になる。
なお原作はWeb漫画らしい。
アニメ化に伴い公開停止しているようだけど、サイト内を見る限りバックナンバーもあったみたい。
単行本にもなってる。Amazonで調べたら取り扱っていた。
ネタバレが怖くてレビューは見ていないがな!w
気に入ったら手を出してみよう。

鳥取県琴浦町とのタイアップ
アニメ化する前から琴浦つながりでタイアップしていたようだ(新聞にも取り上げられとる)。
最近よくある「アニメ化便乗で町おこし」というわけではないのね。
知り合いがアイマスか何かの件で鳥取へ行っていたが、何かと鳥取が出てくるな俺の人生…w
鳥取はゲゲゲの鬼太郎も関わったりと、アニメや漫画の気の流れ(なんだそりゃ)が集まっているのかもしれないな。
なわけねーだろ!
タイアップの内容をちょいと調べてみると、鳥取県の広報誌にマンガが載ってるらしい。
作者が鳥取生まれとかそういうのなのかね?
俺もいつかはそういうのをこじんまりとやっていきたい。
でもあの町ってたいした売りがないんだな、これが。

参考リンク
琴浦さん (アニメ公式)
「琴浦さん」特設サイト (コミックスやその他)
ENOKIX (作者HP)

スカイツリーツアー

東京スカイツリー(634m)を見てきたZE☆

20130113a.jpg
なんということでしょう。
まさかの「とうきょうスカイツリー駅」。
ネーミングがストレートすぎるw
電車が苦手な人にはわかりやすくていいかもしれないけどね。
「どこの駅で降りたらスカイツリーに行けるか」
ではなく
「スカイツリー駅で降りたらスカイツリーに行ける」
になるのだから。

んで駅を降りるとそっこースカイツリーが見える。
さすがスカイツリー駅。
20130113b.jpg
デカい!!
…ような感じはするけど、あまり大きい感じもしない。
比較対象の無い高さにある月が小さく見えるのと同じようなものだろうかw

スカイツリー周辺は、スカイツリー関連のものを含めた大きなショッピングモールになっている。
通称ではソラマチとか言うらしい。
空に近い街、空に繋がる街、とかそんな意味だろう。
ここでお土産も買えるし、服みたいな一般的なものも買える。
生鮮食品みたいなのは売ってない。

ソラマチ内部を通りつつ、もう少し近いところからスカイツリーを撮ってみた。
20130113c.jpg
SPW「ジョースターさんの195cmの体が小さく見える程のスカイツリー!」
足元からでは展望台が邪魔して、上の方が見えない。…そのくらい大きい。
なお展望台は天望回廊と天望デッキの2か所ある。
20130113d.jpg
詳細は図の通り。金額は入場料。
せっかく来たのだから、と言いたいところだけど既に2時間待ちが発生していたw
さすが土日地獄。
いつかは上って空から東京を眺めて「見ろ!まるで人がゴミのようだ!」と言いたいな。
…人は見えるのだろうか。

その後、内部の「世界のビール博物館」というレストランに行った。
ここでは世界のビールが飲めるという変わったお店だ。
しかし高い。
20130113e.jpg
せっかくなので、飲み比べのできるメニューを選んでみた。
5国のビールとサラダ少々(日替わり)で4500円は高すぎワロタ。まぁせっかくだし。
味の違いは俺のようなアルコール素人でもハッキリわかるほどに違う。
個人的にはイギリスがまずく、ドイツはそこそこいけた。
日本のビールに慣れているせいか、日本のが一番いいというのは満場一致だったw
その時たまたまイベントを催しており、風船を使った即興劇をやっていた。
即興劇には生演奏付き。
その場で色々なキャラクターを、風船で鮮やかに作る様はなかなか見物。
「俺でもできるかもしれない」というレベルのものではなかったくらいにすごい。
主に速度がすごい。
手品してたらいつの間にか完成していたレベル。
完成したものをその場にいた客(主に子供)に配っていたのだけど…。
20130113f.jpg
まさかの友達ゲット!w
風船で表現されたビール。
ビールだから大人に配られたのだろうw
イベントを催す時間が不明だけど、もし見られるのならばぜひ一度は見てみるべきだろう。

その後、スカイツリー駅から浅草駅まで歩いた。
眠いのに酷いやつらだZE☆
雷門見たり秋葉原に寄ったりしたかったけど、そんな時間は無いッ!
…というわけでスカイツリーツアーは終了。
見たことのない人は出来れば人の少ない平日に行ってみるのもいいかもね。

20130113g.jpg
浅草駅の近くから、ゴールドう○こと一緒にパシャリ。
う○こではないらしい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。