Voyage

2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ かざぐるマウスTOPPC ≫ かざぐるマウス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

かざぐるマウス

◆設定が簡単なマウスジェスチャーアプリ 対応OS(Windows8/7/Vista/XP/2000) download01.png

ブラウザの各操作(戻る、進む、タブの切り替え、タブを閉じる)など
ネットサーフィン(死語)をしていると割とマウスを縦横無尽に操作している。
動線が長くなればなるほど作業効率は悪化し、利き手への負担が増える。
ジョギングみたいな運動と比べるとマウス操作なぞ大して疲れ無さそうだけど
手に合わないマウスを使っていると慢性的な痛みが続くなど(腱鞘炎)割と疲労度はデカい。
20121119b.jpg
Windows8で追加されたホットコーナー機能もマウス移動距離の長い操作。
これらを数cmのジェスチャー動作で行えるようになるのが、マウスジェスチャーアプリ。

かざぐるマウス (8/7/Vista/XP/2000) download01.png
※32bit版と64bit版でインストーラーが別々。

20121119c
インストール後に表示される設定画面。
かざぐるマウスは多機能ゆえ、今回は「マウスジェスチャー」機能に絞って紹介。

対応ブラウザ
InternetExplorer、Chrome、Firefox、Opera、Safariなど
メジャーなブラウザには殆ど対応。
iTunesストア上でも機能してる。
エクスプローラーでも動作し、デスクトップやフォルダ上での動作も指定できる。

そもそもマウスジェスチャーとは何ぞや?
「マウスの右ボタンを押しながら」「マウスカーソルを特定方向に移動」する。
20121119e.png
例えば「右ボタン押しながらカーソルを左に動かして右ボタンを離す」と「←入力」したことになる。
(デフォルトではジェスチャー入力時に軌跡表示)。
一つの動作に複数キーの難しい入力も登録出来て、簡単に呼び出せる。

ジェスチャーの登録
20121119f.png
割り当てたい操作を選択。

20121119g.png
カテゴリを選択。

20121119h.png
隣のコマンドをクリックすると、先ほど選んだカテゴリに対応したコマンド(戻る、進むなど)が表示される。
カテゴリがどの操作に対応してるのか探すのが少し大変かも。
なおカテゴリでキー入力を選択した場合は、ショートカットキーを直接入力できる。
選択すれば仮登録完了。

20121119i.png
最後に「OK」または「適用」をクリックすれば登録完了となる。

ジェスチャー設定項目
スタートアップ
Windows起動時にかざぐるマウスが起動していないと、設定したジェスチャーが使えない。
・詳細→自動起動とショートカット→スタートアップにショートカットを作成するにチェック

ジェスチャー実行時の軌跡(初期設定では緑色)
軌跡が鬱陶しい人は、軌跡を消すことができる。
・詳細→マウスジェスチャー→軌跡を描画するをオフ
また、有効色(設定済ジェスチャーの軌跡色)、無効色(未設定ジェスチャーの軌跡色)の色変更もできる。

その他の設定項目
特に便利そうなものだけ軽く紹介。

タスクバーの通知領域のマウスホイール回転で音量調整
1スクロールでの変更音量幅の初期値5。変更時に通知音あり。
・詳細タブ→音量調節から設定変更可能。

水平スクロールバーのホイール回転で左右スクロール
・ホイールタブ→スクロールバー上での動作からスクロール量の変更可能。

フォルダなどの表示方法(アイコン表示、一覧表示など)をマウスホイールだけで変更
・シェル操作タブ→エクスプローラ拡張機能の、ホイール回転でファイルの表示方法を切り替えるで
 「ツールバー上でホイール回転」にチェック。
変更後はフォルダのツールバーでホイール回転するとフォルダ内アイテムの表示方法切り替えできる。
Windows8の場合は戻る/進むボタン付近で変更。


参考リンク
Static Flower



最近Chromeストアからジェスチャーアプリが消えつつあるので、
外部ジェスチャーアプリの方がいいと思うDEATH

なおかざぐるマウスのジェスチャーは、基本的にブラウザorフォルダ上(それとタイトルバー)でしか
使えないので、アプリ上のどこでも使いたい人は別のジェスチャーアプリを使うしかないDEATH

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。