Voyage

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ トトリのアトリエ Plus ゲットTOPDiary ≫ トトリのアトリエ Plus ゲット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

トトリのアトリエ Plus ゲット

アトリエシリーズのリメイク作品。
一見ただのキャラゲーだけど、システムはよく出来てると思う。
さすが長続きしてるだけのことはある。
20121130a.jpg
今回はパッケージ版を購入。
初回封入特典にはコスチュームのダウンロードコードがついてくる。
DL版にはついてこないのでこちらにしたというわけだ。
ぐへへ(秋子調)

PSVitaはハイスペックという位置付けだけど、
進化がはやいモバイル機器では1年前の端末なぞ今は昔というもの。
動きの激しいゲームなんかでは960x544で動くことは少なく、
例えばMGS3は実解像度は960x544でなく、拡大処理をしてるだけだった(それでも綺麗だったけど)。

しかしトトリのアトリエは戦闘シーンも含め、960x544で処理されていて綺麗。
(以降はクリックで拡大)
20121130c.jpg
まぁまだそんなにやってないから、たいした事は書けないのだけど
メルルのアトリエと似たような感じかなw
左のデカい釜で錬金術を開始。
20121130d.jpg
作りたいレシピを選んで…。

20121130e.jpg
生きているナワは3種類の素材を使う。
20121130f.jpg
材料は全て同じではなく、品質や特性が違う。
とりあえず作りたいだけなので品質順にソートしてから下から4つを選択。
他の2つの材料もだいたいそんな感じで材料決定した。

20121130g.jpg
うまくいけば完成!
なお作るには材料はもちろん、MPと日時が消費されている。
その場で連打でバンバン作れるわけじゃーないのだ。

作ったアイテムは依頼アイテムであればお金になったり(まさに錬金術)、武器防具になったり、
はたまた新しいレシピの材料になったりと様々。
錬金術やクエスト、あるいは戦闘などを行うことで冒険者レベルが上がる。

20121130i.jpg
冒険者レベルが上がると行ける場所が増える。
行ける場所を増やしていって、いなくなってしまった母親を探すというのが本筋のシナリオみたい。
歩く距離は果たして三千里だろーか?

あとは基本的にRPG。
しかし武器防具は自己調達。
武器または防具向けの特性がついた材料があったら武器防具のために残しておく、
なんてちょっとした工夫が少しはあると戦闘が楽になる。
メルルをやった感じでは、クリアするだけなら別に何にも知らなくても全クリできると思うけどね。

さて最後に初回封入特典のダウンロードコードの衣装をば。
20121130j.jpg
20121130k.jpg
これは酷い!
犯罪の臭いしかしねぇ!
なおここで着替えてからゲームロードすると、実際にこの衣装でゲームプレイというシステム。

まぁ最後の意味不明なのは置いといて、ゲーム自体はオススメ。
普通に面白い。
割と奥が深い。
なおパッケージ版は10%引きで5400円、さらにポイントで10%ついた。
一方DL版は5400円(固定)。
DL版はもう少し安くなるべきだと常々思います…。

参考リンク
トトリのアトリエ Plus 公式サイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。