Voyage

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ iOS向けGoogleマップ「Google Maps」リリースTOPDiary ≫ iOS向けGoogleマップ「Google Maps」リリース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

iOS向けGoogleマップ「Google Maps」リリース

iOS6のデフォルトマップがそれまでのGoogleマップとは違って
圧倒的に使えない糞だというのは、iOSユーザーなら有名なことで
うちのブログでも軽くネタにした。
iOS向け「Googleマップ」は年末迄にリリース?
今回は、そのネタにした時の「年末迄にリリース?」が現実化、
めでたくリリースとなった。

Google Mapの主な特長
・(Apple Mapより)詳細情報の載った地図データ
・ストリートビュー
・結構優秀なナビ機能

iOS5までのGoogle Mapには無かったナビ機能は
現在Androidにも搭載されているものとほぼ同じ。
Nexus7を買った意味が薄くなった!?w

20121214a.png
iOS5まではポートレート(縦)表示だけだったものが、
今回はランドスケープ(横)表示にも対応。
しかし狭い縦幅を検索バーが邪魔していて、狭く感じるのは否めない。

20121214b.png
Apple Mapと同様に地図の表示角度も変更できるようになっている。
自分の向いている方向に合わせれば、どこに何があるか更にわかりやすい。

20121214c.png
地図を回転しても文字や記号が常に上を向いてくれるようになった。
前は地図に合わせて文字も回転して読みづらくなったのが改善されたのはデカい。
普段の北向き表示に戻す場合は、右上のコンパスをタップすればOK。
なお図ではわかりにくいので補足すると、2本指でネジを回すように行えばおk。

20121214d.png
これまで拡大縮小は2本指でピンチズームorピンチアウトして行っていた。
このやり方は、だいたいの人が両手を使わないと行えなかった。
このGoogle Mapでは片手操作でも行えるように、ダブルタップの後の上下操作で拡大縮小できる。

ストリートビューやナビモード
20121214e.png
ナビモードは検索バーの右側、またはピンへの経路探索で起動。
ストリートビューはピン立てした時に現れる住所をタップ。
20121214f.png
ここからお気に入り保存やストリートビュー表示などを選択できる。
20121214g.jpg
フルスクリーンでピンの場所のストリートビューが表示される。
まぁ自宅周辺は田舎すぎて対応してないんですけどね。

20121214h.png
ナビモード起動の画面はこちら。
経路オプションで「高速道路」「有料道路」の使用有無を選べるようになったのはデカい。
今まで高速と有料道路は強制オンだったからね。
あとは↓の所要時間の書かれた部分をタップすれば、ナビモードが起動する。
Appleのマップと比べると明らかに自然な発音で案内してくれる。
これは試してみるのが一番だろう。

今回の「Google Maps」のリリースは、一部国で遭難につながるほどの糞マップのApple Mapでなくとも
無料で高性能なGoogle Mapを使えるということ以外にも
追加操作、追加機能など、これまでのものよりも便利に仕上がってる。
一部Googleマップ流用アプリでは検索機能がまともに使えなかったりしたが、
それについてもこちらは問題がない。

ただiOSは「規定のマップアプリ」は全てApple謹製マップであり、
住所などをクリックすると否が応でもApple Mapで開く。
この辺はGoogle Maps単体ではどうしようもない。

それでも、無料でこれだけのマップが解放されれば遭難者も減るだろう!w

20121214i.jpg
こっちはAndroidでのGoogleマップ。
建物内の設備がある程度わかるという謎機能がついてる(階層別)。
建物内じゃGPSが殆ど機能しないNexus7で役に立つことはあまりないだろう…><

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。