Voyage

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ Softbankのテザリングサービス解禁TOPDiary ≫ Softbankのテザリングサービス解禁

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

Softbankのテザリングサービス解禁

以前から告知されていたSBのテザリングサービス。
本日12月15日からようやく解禁となった。

ポイント
・WiFi、bluetooth、USB接続での純正テザリングができる。
・従来の「3日に1GBを超えたら速度制限」の他、「月に7GB超えたら速度制限」が追加される。
・2012年12月31日までにテザリングサービスを契約すれば、契約料金の「500円/月」が2年間無料。

そもそもテザリングとは何ぞや?
スマートフォンなどが内蔵している通信機能はその端末自身が通信を行うためのものだが、これを携帯モデム代わりにしてノートパソコンなどを携帯ネットワークに接続して通信を行うことをテザリングという。
e-Words[テザリング]より一部抜粋。
テザリング機能のあるスマホがあれば、他の携帯端末でもネットが出来るというわけだ。

例えば最近買ったNexus7は基本的に自宅の無線LANが無いとネットが出来ないが
テザリングがあれば外でもネットが使えるようになる。

契約内容の確認
自動で使えるようになるわけでなくテザリングサービスに契約しないと使えない。
My Softbankで契約内容を確認。
20121215a.png
契約オプションにテザリングオプションが無い場合は未契約状態となっている。
契約が必要な人は変更から契約内容変更ページにジャンプ。

20121215b.png
申し込みにチェックをつけて確定すれば契約完了となる。
なお有料オプション(500円/月 2012年12月31日までに契約すれば2年間無料)なので
契約する際は必要かどうかよく考えて契約したほうがいい。

「設定 > 一般 > 情報」に行ってキャリア設定のバージョン確認。
もしテザリングができないバージョンの場合、ここでキャリアアップデートが行われる模様。
新規契約した場合はここで再起動。
契約済であれば、そのまま次へ。

テザリング設定
テザリングは「インターネット共有」をオンにしないと使えない。
20121215c.png
「設定 > 一般 > モバイルデータ通信 > インターネット共有」でオンにするだけ。
オンにするとWiFi、bluetooth、USBのテザリング機能が同時にオンになる
(WiFiやbluetoothがオフになってる場合に、オンを促すメッセージが表示される)。

なおWiFiで接続の際のパスワード設定はここで行う。
他の端末がiPhoneのネットワークを「WiFi経由で」使う場合は、
ここで設定したパスワードが必要となる。

テザリング可能までの設定はここまでで完了。

各接続方法の違い
WiFi
電池消費大。高速。
電池がみるみる減るので、充電しながら使ったほうがいい。
携帯端末ならだいたい対応してる規格だろう。

Bluetooth
電池消費そこそこ。低速。
iPhoneのBluetoothは4.0+HS。
ver4.0は規格上限1Mbpsの通信速度ながら非常に省電力。
HS(ver3.0)は24Mbpsと高速向け。
それら以下のver2.1は2Mbps程度。

BTでの接続は、対応端末のBTのバージョンで変わる。
Nexus7は2.1+EDRなので、iPhone5でBTテザした場合は最大でも2Mbps程度しか出ない。遅い。

USB
充電しながら出来る。電池を気にしなくていい。
PCとの接続はUSBで行うのが一番安定している。

とりあえず以上。
これでNexus7が外でも色々と使えるようになった!
速度や使い勝手は追記するやもしれません。

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。